大手消費者金融の特徴について

お金を借りることができる金融機関の代表。やっぱり消費者金融ですね。

消費者金融の最大のメリットは「迅速なサービスを受けることができること」です。中でも審査には定評があり、業界最速審査時間はなんと30分なのです。

ですから、当然即日融資も可能というわけです。現在の日本には数多くの消費者金融がありますが、中でも大手といわれる会社をいくつか紹介しましょう。

大手消費者金融の特徴

以下に、各会社の主な特徴とサービスをまとめました。

【アコム】

利用限度額 : 1万円~500万円以内
実質年率: 4.7%~18.0%

業界最大手の消費者金融といえば、アコムです。毎日のようにテレビで見る「はじめての~アコム」のコマーシャルにも出演中の永作博美さんは現在も好感度の高い女優さんとして知られています。

そんなアコムでは近年業界に先駆けての新しいサービスを始めています。それは「30日間無利息ローンサービス」です。初めての利用者の限定のサービスではありますが、30日以内に返済できたローンは無利息で利用することができるシステムは現在注目度ナンバーワンのサービスとなっています。

【プロミス】

利用限度額: 1万円~500万円以内
実質年率: 4.5%~17.8%

プロミスのアコムと同等の高いシェア率を誇っています。それでいてアコムよりも金利が安いことも特徴の一つです。また、プロミスでも「無利息ローンサービス」を行っています。

さらにプロミスには「瞬フリ」という便利なサービスがあります。このサービスを利用すると、365日24時間いつでも融資振込のサービスを受けることができるのです。

しかも「瞬フリ」は何度でも利用が可能な上に手数料も掛かりません。こちらのサービス利用には三井住友銀行かジャパネット銀行の口座が必要です。

【SMBCモビット】

利用限度額: 1万円~800万円以内
実質年率: 3.0%~18.0%

SMBCモビットは情報整理に長けており、業界最短時間の30分の審査が可能です。また、インターネットから申し込むと10秒で簡単に審査結果が表示することができます。

モビットでは2012年から「WEB完結型申込サービス」開始しています。このサービスは申込から返済までの全ての手続きをネット上で行うことができることで注目を集めています。